講師の紹介

YOKO / ボーカリスト (ピアノ)


東京都練馬区出身。 5歳〜YAMAHAピアノを習いコーラスグループに所属。
小学生〜学芸・発表会でピアノ伴奏を常に担当する。
同級生達の地元ROCK BANDでキーボード担当を経て自曲やメンバーの曲に歌詞を手掛けVOCAL加入。
幾つかのBANDでVOCAL・歌詞担当。
EGGMAN等,都内LIVEHOUSEで LIVE活動をする。
2001年に直木賞作家の志茂田景樹氏率いる『子供達に読み聞かせ隊』の一員として効果音演出でNHK・幼稚園・施設等を廻る。
音楽家の三木敏悟氏と出会いJAZZを知る。
2003年〜歌手のさがゆき氏に師事。
2006年〜ボーカル教室のインストラクターとして活動中。
2008年にGuitarとのDuoでファーストアルバム『ESPOIR』(エスポワ)好評発売。
2009年には『阿佐ヶ谷JAZZ STREET』やジャンルを超えたイベント等にも参加。
現在は都内を中心にベテラン〜若手ミュージシャンと共演し数々のLIVEHOUSEやレストラン・ BARでJAZZ STANDARD中心に LIVE活動を行っている。


講師から一言

歌うこととは呼吸をすること、声は身体やココロのバロメーター。
自分だけの声や個性をトレーニングで育てて表現してみませんか?
ずっと歌っていくことの楽しさ・喜び作りのお手伝い致します。


吉峯孝治 / JAZZドラマー


神戸市出身。 7歳よりエレクトーン教室に通う。 12歳の時、エレクトーン発表会で初めてドラムを演奏する。
高校1年、吹奏楽部で打楽器を担当。この頃、JazzMusicと出会う。
広島で会社員の時、アマチュアJazzドラマーとして音楽活動を開始。
広島のビックバンド、BMSオーケストラ、IMO、ウェンズデイナイトオーケストラ、に所属していた。 同時期、広島のJazzクラブSOHOでホストミュージシャンを勤める。
さらに本格的にジャズドラマーを目指す為32才のときに脱サラし上京。
原大力(d)に師事。渡辺文男(d)、小山彰太(d)のアシスタントを務め、プロのmusic界の厳しさと向き合う。 現在は東京を中心にライブ活動を行っている。
最近の主な共演者、河村英樹(ts)寺下誠(p)関口祐二(g)澁谷盛良(b)佐々木悌二(b)等々。数多くのミュージシャンと数多くのセッションライブを行っている。
美しい音色、歌心溢れるセンシティブなドラミングに定評がある。


講師から一言

リズムを通し音楽が益々楽しくなります!
初心者でも安心、スティックの握り方から丁寧にレッスン致します。
ドラムで歌おう、Let's Music!!


▲ページトップに戻る